設備・リフォーム事業

ホーム > (設備・リフォーム事業)NPBラピッド工法

更生工事 生活動脈“水道管”をキレイに回復。水道水への信頼を支える画期的な給水管更生工法です。

NPBラピッド工法

給水管更生技術 NPBラピッド工法 (財)建築保全センター 技術審査証明工法

当日の夕方にはきれいなお水をご使用可能

NPBラピッド工法の特長

  1. わずか1日の施工で、その日の夕方には通水し、平常通り使用可能。
  2. ピグ(2連)で均一化された防錆塗膜を温風・温水のダブル加熱で完全硬化。
  3. 仮設の配管工事がない為、廃材が減少、加熱温水の循環活用で環境に優しい。

工法の流れ

お問い合わせはこちら